TOP > 審美治療

審美治療

Good Smile!で自分をアピールしよう

Good Smile!で自分をアピールしよう Good Smile!で自分をアピールしよう
歯の健康は虫歯がなく、きちんと食事ができればいいとは、わたしたちは考えません。
わたしたちは歯の審美性にもこだわります。

歯の色や歯並びが気になってしまい、歯を見られることがストレスになり、自然に笑えなくなってしまったなどという場合にも、美しい歯と美しい歯並びのために、治療していくことも歯科医院の領域です。

しかし見ための美しさを追求するあまりに、歯の健康そのものを犠牲にすることをわたしたちはおすすめしません。
自然な美しさをわたしたちはもっとも大切にしています。

ホワイトニングにしても、不自然な白さではなく、天然の歯に近い、透明感のある白さ、自然な白さをわたしたちはめざします。
審美歯科は美容のようにとらえられるときもありますが、わたしたちは治療の一環として、とらえています。

健康な歯があってこそ、美しい歯があるということをわたしたちは忘れません。

流れ

要望に合わせた治療法

エステティック・クリーニング
歯についたヤニや茶シブなど、歯の表面に付着した汚れを落とし、本来の歯の色を取り戻します。
(上下前歯部:¥5,000/30分、上下前歯部+上下臼歯部:¥8,000/45分)
パワー・ホワイトニング
歯を削らずに、プラズマアーク光を照射し、歯を漂白する最新のホワイトニング技術。本来の歯より白くなります。
(1歯1回:¥3,300/0.5~1H)
ホーム・ブリーチング
重度変色の場合に、歯を削らずに、ご家庭で行える、安全でかんたんなホワイトニングです。
セラミック・レストレーション
金属を使わず、歯を白くしたり、歯のすきまを埋め、健康的な歯をつくります。
ブライダル・デンタルエステ
結婚式までに、白く輝く美しい歯にしたい。
(約3回:¥50,000~)
面接・ポートレート用デンタルエステ
リクルートやお見合い用ポートレートの撮影など、白く美しい歯にいたします。
(約2回:¥30,000~)

マテリアル毎のメリット・デメリット

クリーニング・ホワイトニングには、それぞれメリットとデメリットがあります。
エステティック・クリーニング
メリット
  • 歯を削る必要がない
  • クリーニングなので、着色ではなく、本来の歯の色になります。
デメリット
  • 着色するわけではなく、本来の歯の色以上には白くすることはできません。
パワー・ホワイトニング
メリット
  • 歯を削る必要がありません。
  • 漂白、あるいは着色なので、本来の歯以上に白くなります。
  • 即効性があります。
デメリット
  • 恒常的に白い歯を保つことはできません。
セラミック・レストレーション
メリット
  • 歯のすき間を埋めたり、歯の形状を整えることができます。
  • 歯の白さを半永久的に保てます。
デメリット
  • 歯を削る場合もあります。
ホーム・ブリーチング
メリット
  • ご家庭で、都合の良い時間を選んでできます。
  • 歯へのダメージが少ない
デメリット
  • 最低2週間、時間をかける必要があります。

審美歯科は見た目だけでなく機能性も重視

審美歯科は見た目だけでなく機能性も重視 歯としての機能をきちんと果たしてこその審美治療。
当院の審美歯科は美しい歯をつくることはもちろんですが、それだけではありません。
本来の歯が持っているべき、機能を満たしていなければ、意味がないと考えました。

美しく、白く輝く歯はもちろんのこと、健康な食生活を送ることができる審美歯科を、私たちは追求しています。

症例

オール・セラミック・クラウンを装着した症例
エナメル質の部分に色調異常とオープンバイトで来院された患者さんです。
オール・セラミック・クラウンは天然の歯に近いツヤと透明感を持っています。
金属を含まず、変形しにくい特性を持っています。
初診時:エナメル質石灰化不全による審美障害とオープン・バイト(開口)を主訴に来院。

Before
Before

歯周初期治療終了後、下顎前歯部の歯列矯正処置を行う。

After
After

上顎前歯部にオール・セラミック・クラウン(Lava)を装着。

アクセス


住所
〒107-0052
東京都港区赤坂2-11-7
ATT新館B1
患者さん専用フリーダイヤル
0120-570-625
電話番号
03-3582-4400
診療時間
9:30~13:00
14:00~18:00

詳しくはこちら